みどりと水鳥の里 山口まちづくり推進協議会

   404年の歴史 岩崎簓獅子舞 奉納

          ~悪病除け、火伏の守り、瑞岩寺で~

高齢化世代に向けて地域福祉研修会を実施

   第一部”人生100年時代を生きる”、第二部”トコろん元気百歳体操”  

関係機関リンク

 所沢市長他国会、県会、市議会の議員さんなど来賓の方々、関係者、見物客が見守る中、荘厳な雰囲気に包まれて所沢市指定無形民俗文化財の岩崎簓獅子舞の奉納行事が10月13日の土曜日に瑞岩寺の境内で執り行われました。
 さわやか特集号の10頁に舞の順序は紹介してありますが、直径6m40㎝の舞場を舞台に山伏、3人の簓子、4人の棒使い、縄追いそして3頭の獅子ならびに笛子の6人の18人で構成されています。
 牝獅子を巡って戦う中獅子と大獅子の舞の豪放さとその対照的にヨシノバナのついた花笠を被った簓子の可愛らしさは一見の価値があります。
 棒使いと簓子はそれぞれ4人の小学生高学年男子と3人の小学低学年女子が担当しており、岩崎簓獅子舞保存会の皆さんと早くから稽古を行っていました。この無形文化財の継承に泉小や山口中の生徒さんも協力してくれていることから、悪病除け、火伏せの守りとしての本来の行事以上に、清掃活動などの社会的貢献を通じて地域住民間の絆を高めていると言えます。

トピックス
棒使が舞場を清めるところから始まります。

簓子と縄使いの中央で2頭の

獅子は戦います。

現地にある県の看板

        柳瀬川 恒例の秋の大清掃

          上山中生徒133名を含む181名が参加


扇原教授によるデータ用いた講演

 柳瀬川は狭山湖・多摩湖を水源とし所沢市を流れ、空堀川、東川を合わせ、志木市で新河岸川に合流する。多摩川のつくった扇状地上を流れる長さ26kmの一級河川で、狭山湖堤防の麓の大鐘橋から始まる最上流域では流量の減少を含む環境の悪化からホタルやミヤコタナゴは見られなくなりました。
  “柳瀬川の最上流をきれいにする会”では埼玉県川越県土整備事務所の協力の下、ホタルやミヤコタナゴの住む環境を取り戻そうと、毎年春と秋に盛大に行われている環境美化活動を実施しており、近年ではホタルやオイカワなどが見られるようになりました。
  平成30年11月11日の日曜日にも上山口中生徒133名を含む181名の参加を得て実施されました。作業は大鐘橋付近から高橋までの区間を川底のヘドロさらい、倒木、流木やごみの除去などが主でしたが参加者全員が協力して楽しそうに活動していました。
  県の方でも再生事業を進めており、魚たちも戻ってくることでしょう.

 第一部は早稲田大学人間科学学術院の扇原教授によるユーモアたっぷりの”人生100年時代を生きる”と題した講演が行われました。
 健康長寿には人間関係信頼性の構築、人を支えるだけでなく支えられること、つまりお互いに助け合える地域環境にすることが、これまでのデータからも大事であることが認められます。そのためには家庭内に閉じこもらず地域活動に広く参加することも大切と話されました。
 子供たちは地域の公共の場(公民館等)で楽しい思い出となることをたくさん作ってあげることで、大人になってからもこともその思い出を基に故郷のイベントに参加する傾向がみられる、とデータを基に画像で説明されました。
 二部では聴講者もステージに駆り出され、社会福祉協議会の進行でトコろん百歳体操の実演と講習が行われました。百歳体操は普段使わない部位も無理なく動かす体操で多くの人に効果的と思われます。興味のある人は地域包括支援センターにお問い合わせください。

ページ名  掲載内容 
  ホームページ  トピックス他 推進協議会の組織・役割紹介 
  組織構成  山口まちづくり推進協議会の組織図 
  広報紙さわやか  さわやかの創刊号から最新号までのPDF 
  参加者募集  まちづくりセンタ―内又はこれ以外で開催される催物情報    
  文化・歴史  山口の歴史をシリーズで紹介 , 歴史に関するイベント紹介
  行事カレンダー  山口地区の公共施設で開催される年間の催物情報・日程 
  まちセン  まちづくりセンタ―の窓口業務と公民館業務の紹介: 土曜開庁日、定例業務日程、イベント写真集
 

活動開始前の説明会

山口MAP

ページ毎の掲載内容     該当ページ名をクリックすると開きます

Copyright 2017 山口まちづくり推進協議会

ホーム

山伏の後ろに3人の花笠を載せた

簓子が続きます。

流域のごみを拾います

http://www.suisin.org/

牝獅子を巡る壮絶な戦いの舞が

繰り広げられます。

トコフィットメンバーと受講者が壇上で模範?演技

 山口まちづくり推進協議会は、山口地区住民相互の交流と親睦を図り、共通の利益の増進、生活環境の保持・改善に努力し、文化・福祉の向上と豊かで安心して住める地域づくりに寄与することを目的としております。

簓獅子舞に笛は欠かせません、

今年も元気に支えてくれました。

天の裁きで獅子たちは仲直り、

協力して楽しい村つくりに励みます。

中学生のパワーは頼りになります

流量も徐々に増えています

こどもフラワーアレンジメント写真集掲載中 第1,2回 3,4回 5回 文化祭

フラワーアレンジメント写真集掲載中     第1,2回 3,4回 6回 文化祭

そば打ち体験写真集

ハーバリウム講習会写真集           見たいところをクリックするとPDFの写真が見られます。