1121日(日)、椿峰公園(通称三井公園)で自転車講習会が行われました。「みつい児童見守り隊」の主催で毎年この時期に行われ、今回で7回目を迎えました。

どんよりとした曇り空のため雨が心配でしたが、最後まで実施することができました。コロナの感染防止に心掛け、前年同様、受付時に検温、手指の消毒、また自治会館での講話やお楽しみ会は中止とし、公園で全員が集まらないよう実習はドライブスルー方式にしました。

今年は小学生、園児、未就園児あわせて38名が参加、多くの保護者の方々にも参加頂き盛況でした。一周回って楽しかったのでしょうか、多くの子どもたちが何回も何回もコースを回っていました。また、参加の子どもたち元気よく右左右右後ろの掛け声や挨拶ができました。帰り際、とても楽しかったと言って貰え、とても励みになりました。

朝から晴天に恵まれた1114日(日)、上山口中の生徒たちは約2年ぶりに「緑道・川清掃の日」に参加しました。

 総勢80名近くの生徒が学校にて出発式後、川と緑道の2手に分かれて行動しました。川の方では、ハチの巣が見つかり、全部は歩けませんでしたが、初めて経験する川の清掃に子どもたちは笑顔いっぱいでした。


 緑道では落ち葉拾いだけではなく、舗装に生えている竹も一生懸命に抜いて、みんな汗をかきながら頑張っていました。

教員・PTAの方の引率もありがとうございました。

みどりと水鳥の里 山口まちづくり推進協議会
ホーム

11月6日(土)、7日(日)の2日間、山口まちづくりセンターで第63回山口地区文化祭の第1弾が開催され、延べ290名の方が訪れました。内容は菊花展と特別企画の説経浄瑠璃公演です。今年もまたコロナ禍のため、会場入り口では入室者カードを用いた人数制限や記帳、体温測定により感染防止策が取られました。説経浄瑠璃の演者は、東京都指定無形文化財(芸能)保持者の三代目若松若太夫、「さんせう太夫」の最後の場面(厨子王と母の再会)を演じました。三味線を弾きながらの語りは聴く人の心に切々と響きました。

菊花展の会場では菊愛好会の皆さんが丹精込めて咲かせた見事な作品が並び、訪れた人たちはその美しさに見とれました。今年は気候が安定せず、菊愛好会の皆さんはたいへん苦労をしたとのことです。

説経浄瑠璃の演者は、東京都指定無形文化財(芸能)保持者の三代目若松若太夫、「さんせう太夫」の最後の場面(厨子王と母の再会)を演じました。三味線を弾きながらの語りは聴く人の心に切々と響きました。

みつい児童見守り隊

7回目の自転車講習会を開催

63回山口地区文化祭

第一弾開催 今年もコロナ禍で分散開催

お知らせ! 
        

所沢消防団第7分団
所沢市
トピックス

 山口まちづくり推進協議会は、山口地区住民相互の交流と親睦を図り、共通の利益の増進、生活環境の保持・改善に努力し、文化・福祉の向上と豊かで安心して住める地域づくりに寄与することを目的としております。

袋に穴を空けない様、枝を短く折りました。
初心者コーナーには今年の初心者
教室参加者の作品が展示されました。
菊愛好会の皆さんが丹精込めて咲かせた
見事な作品が並びました。
ページ名  掲載内容 
  ホームページ  トピックス他 推進協議会の組織・役割紹介 広報紙の主な記事 
  組織構成  山口まちづくり推進協議会の組織図 (令和4年1月一部修正)
  広報紙さわやか  さわやかの創刊号から最新号までのPDF 
  参加者募集  まちづくりセンタ―内又はこれ以外で開催される催物情報    
  文化・歴史  山口の歴史をシリーズで紹介 , 歴史に関するイベント紹介
  行事カレンダー  山口地区の公共施設一覧および公共施設で開催される年間の催物情報・日程  現在工事中
  まちセン  まちづくりセンタ―の窓口業務と公民館業務の紹介: 土曜開庁日、定例業務日程、イベント写真集
 山口地区の防災地図にリンクしています。 

ページ毎の掲載内容     該当ページ名をクリックすると開きます

Copyright 2017 山口まちづくり推進協議会

若太夫の三味線と語りは聴く人の心に切々と響きました。
http://www.suisin.org/

山口MAP
「止まれ」では、しっかり止まって、まわりを確認してから進みます!
踏切を渡るときは、自転車から降りて渡ります!
自転車は道路の左側を走ります!
生徒はにぎやかに川の中を歩きました。

緑道・川清掃に上山口中の生徒が参加

子供たちの声はうれしいですね